Corporate
Philosophy

企業理念

Management Philosophy

経営理念

選ばれる存在になるために

CCG HOLDINGSの経営理念は、「選ばれる存在になるために」。
このシンプルかつ短い言葉には、2つの想いを込めています。
1つは、「相手の期待を超える」こと。仕事には、依頼する相手が必ず存在します。
成果を出すために取り組むだけではなく、その上で相手の期待をどれだけ超えていけるか。
依頼の時点で期待が込められているからこそ、この姿勢が重要だと私たちは考えています。
そして、もう1つが「自らの可能性を超える」こと。この世に1人しか存在しない自分が、
自分に対して「こうなりたい!」という想いから生まれるのが可能性です。
人生は可能性を広げていくものだからこそ、自分の想う最高の自分を目指してほしい。
そんな2つの想いから、CCG HOLDINGSの経営理念はできています。

Management Vision

経営ビジョン

課題解決型ビジネスの実現

ビジネスの基本は、お客様に必要とされるものを創出し続けることであると考えます。
CCG HOLDINGSはさまざまなマーケットに特化した事業を展開する中で、
クライアントのビジネスシーンや課題に合わせて自社の商品・サービスを再定義し、
拡充していくことで、複雑化・多様化するニーズにアジャストしてきました。
CCG HOLDINGSが目指す「課題解決型ビジネスの実現」とは、
自社の商品・サービスを販売するための思考ではなく、
クライアントやマーケットの課題に対して常に変化していくことを意味します。

CCG HOLDINGS DNA

CCG HOLDINGS DNA

“LEAD the SELF”
“FOR the TEAM”
“DO the CHANGE”

CCG HOLDINGSのDNAは、メンバーひとりひとりの行動や考えの原点となり、
大切にして持ち続けたいことを表現しています。その真意とは、
「自分を導いていこう。ひとりじゃないから。変わり続ける取り組みを。」ということ。
相手の期待を超え、自らの可能性を超えていくための成長意欲、
チームやグループとしてパワーを生み出す協働性、
そして、さらなる成長を実現するために変わり続けることを意味します。

CCG理念・CCG CI ムービー

Links

関連リンク

トップ